【 私の名刺デザインと〜?リンクに関するSEO対策 】

「”ヤフーの評価”について」

昔の”ヤフーの評価”についてはこちら

昔の私は〜グーグルの順位は見ていません。‘ヤフー’のSEO対策のみでした。
(利用するユーザー数が1位の検索エンジンですからね)

こちらも昔のことなので解説することもありませんが… ヤフーはグーグルと提携した!(サービスの一部で)
最初にニュースを知ったときには驚きましたねー 最大のライバルと提携するなんて・・・

YSTのように、「Yahoo! JAPAN独自の調整を加えながらGoogleの検索サービスをカスタマイズいたします〜」とは言ってます。
しかし、順位をチェックするとほぼ同じ?!検索結果が表示されます。システムが同じですからね。。

ちなみにこの提携、孫正義が直接交渉したという話があります。
ヤフーの検索エンジンというのは‘アメリカのYahoo!’のシステムを利用していましたが、こちらの会社が経営的に不調だったことも理由としてあると私は思う。
(景気が良ければ提携はなかったかも?)

さて、検索エンジンの会社として最近のグーグルと比較するのも良いでしょう〜
こちらのページでは、昔の”ヤフーの評価”について紹介します。

SEO対策の内容の違いやリンクに関することなどを見てみる・・・・・・・
【ヤフーの評価について解説します】
昔の私は、細かいことは何も考えずなんとなくサイトをやっていました。
ヤフーの順位とか、リンクに関することやSEOの意味さえ知りません。(当然ですね)

その後、いろいろありましたが、、、 
「ページを作成して相互リンクするだけで稼げる……」これは良いと思いました。
サイトがビジネスにならないか?考えたり、ヤフーの順位など、検索エンジンで上位に行くことを考えるようになり、私はSEO対策を始めるわけです・・・・・・・

サイトのページに対するヤフーの評価についてはさまざまな情報がありました。
現在のグーグルのように、インデックスやクロールも速くない時代です〜

私のサイトが検索結果に表示されるようになり、順位が出るまで時間がかかります。(短時間で答えが出ることはありませんでした)
グーグルと比較して見てみると非常に遅い…… しかし、これがヤフー検索エンジンへのSEOなのです!

ということで〜こちらが私のおすすめする、グーグルやヤフーの検索エンジンで評価が高い「リンクとキーワード」の対策についてYahoo SEOの情報を紹介するサイトです。


中でも リンクに関する分散理論を見てみるとよくわかります!
(後で見て、ほとんどの情報が合っているSEOのサイトがありますか?)

さて、ヤフーの評価についてですが…リンクの数だけでは人気のキーワードで上位は取れませんでした。
これって、最近のグーグルに似ていませんか??

---「良い内容のページに対してのリンク」の評価が高い---

最近のグーグルよりも良い内容とは思いませんが… 
ヤフーというのはなかなかよくできた検索エンジンだったわけですね。
キーワードやページの内容をよく見て評価します。(つまりコンテンツ重視)

検索エンジンとしての細かい部分へのこだわり・・・・・・・
私は、ヤフーとグーグルの提携が残念でなりません。。

【注意事項〜】
こちら『私の名刺デザインと〜?リンクに関するSEO対策』 サイトの内容についてはあくまでも個人的なものです。
情報のすべてにおいて正確性を保証できませんので、くれぐれもご注意下さいませ。
またリンクをしているサイトやブログに関しては、それぞれの利用規約などを見てご利用下さいませ。

© google-seolink.com